脱初心者への道

提供: TeaPot
移動: 案内, 検索

コンピュータ関連・ネット関連・趣味の3つのブログのアクセス分析を比較すると、閲覧者の層にずいぶん違いがあるのに気付きます。

コンピュータ関連のブログ 趣味の内容のブログ
ブラウザ FirefoxやOperaが多い 圧倒的にInternetExplorerが多い
OS Windows以外もある ほぼWindows
検索エンジン Googleの割合が多い Yahoo!の割合が多い

ブラウザでいえば、セキュリティに関する問題からだけでなく、使い勝手を考えても、InternetExplorer(IE)からFirefoxやOperaに流れるのは自然なこと。初心者は、購入時の状態のまま使おうとするので、ブラウザはIE、メールはOutlookExpressとなるのでしょう。中には、Microsoft Officeに含まれるOutlookを使う人もいます。

OSは、どちらもWindowsが圧倒的に多いです。WindowsXPもかなり普及しましたが、その普及の度合いに違いがあります。コンピュータ関連のブログにアクセスする人の方が、XPへの移行がゆっくりでした。これは、古くからコンピュータを使っているというのもありますが、 不安定なXPより安定しているWindows2000を使い続ける人が多くいたからです。最近はXPもやっと安定したこともあり、大差はなくなりました。

また、OSについていえば、MacOSXの普及も目立つようになりました。Windowsよりも先進的で安定しているのが魅力です。ウイルス感染もせず、非常に使いやすいOSで、初心者に最適なのですが、残念ながら初心者には人気がありません。周りと同じものを使うと安心という人が多いためでしょう。そのために、初心者の無知からウイルスに感染し、知らないうちに加害者になってしまうケースは後を絶ちません。MacOSXはそのような心配は不要です。また「マックは不安定」と言う人は、今でもいます。それは過去の話であるどころか、MacOSXはOSとしては過去のマックと全く違うものになっています。UNIX系のOSがベースになっているため、高度な使い方も可能になっています。

検索エンジンは、初心者が初期状態で使うとするとMSN検索を使うはずなのですが、不思議とYahoo!を使います。一般的に使用する用語はGoogleよりYahoo!のほうが探しやすいかもしれません。そんな性能より、知名度の問題でしょう。 初級者以外は、Googleを多く利用しますが、使い分けをする人が多いと思われます。

個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
情報
ツール