xreaのアクセスログをWebalizerで解析

提供: TeaPot
移動: 案内, 検索

目次

アクセスログを保存するようにする

  • 「管理画面」を開く
  • 「アクセスログ閲覧」
  • 「/logディレクトリに生ログを保存する」を「保存する」にする

設定ファイルを作る

  • /etc/webalizer.sample.confをコピーし、環境に合うようにする
  • ログファイルは、id.s151.xrea.com.logのようなフォーマットになっている。
  • 下記の例の場合、/tmp/id.s151.xrea.com.logとなる

wgetで取得し、Webalizerで解析する

/root/webalizer.xrea.sh

#!/bin/sh
wget -O /tmp/id.s151.xrea.com.log ftp://id:password@s151.xrea.com/log/id.s151.xrea.com.log
/usr/bin/webalizer -c /etc/webalizer.id.xrea.conf
  • 上記の例は、/tmpにftp経由でログファイルをダウンロード
  • idとpasswordとs151などの文字列は環境に合わせる

cronで回す

crontab -e

30 04 * * * /root/webalizer.xrea.sh

毎日4:30に実行

(Last-modified: 2007/01/05)

個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
情報
ツール